瀬戸内海でジェットスキーをしていた頃のお話

スポンサーリンク

青春時代を瀬戸内海で過ごしたNaoです^^

今は洞窟探検をメインにいろいろなアウトドアスポーツを楽しんでいますが、18歳から約15年くらいはジェットスキーをしていました。

初めの頃は友人に借りて乗っていたのですが、そのうちYAMAHAのスーパージェット700という一人乗りのジェットスキーを購入し、10年くらい遊んでいました。


三菱ジープj58(昭和56年式)にトレーラーを牽引して。

日本広しといえども、この車にトレーラーを牽引してジェットを運んでる女子っていないんじゃないかな。

ちなみにこのジープは2代目で、今でも持っています。

当時よく遊んでいた海は瀬戸内でも割と綺麗な広島県福山市にある横山海岸海水浴場です。

ここの海は潮の流れが早いせいか本当に綺麗で何年もの間、毎週遊びに来てました。

初めの頃は仲間が仲間を呼んで人数も多かったので、土曜日から集まってはみんなでバーベキユーやビーチバレー、時には流しそうめんをしたりしながら、ビーチにテントを広げてみんなで寝てました。

海にブイを浮かべてタイムを競ってみたり、瀬戸内海は無人島がそこら中にあるので「ジェットツーリング」をして無人島に上陸して遊んだり、また有人の島に上陸してかき氷だけ食べて帰るなんてこともしてましたね。

S−1グランプリというマリンジェットの大会にもみんなで出たのは楽しい思い出です。

当時は真冬でも海に繰り出し、元旦の雪が舞う中、ジェットを楽しんだりもしていました。

冬の海はこれまためちゃくちゃ綺麗なんです。焚き火を囲んでみんなで震えながらワインを回し飲みしたっけな。

仲間とはジェットだけでなくスノボやゴルフなども一緒に楽しんでいました。

仕事の関係で関西に来てからだんだん地元に帰る回数も減っていき、最後はジェットを格安で仲間に譲って辞めました。

そんなことを思い出して1年前に別のブログに書いていたところ、たまたまそのブログを見つけた当時の仲間が先日連絡をくれたんです!

聞けば去年までみんなで集まってまだジェットをしていたんだそうで、びっくりしました!

そして今でもスノボは行ってるとのことで、こっちに来ることがあれば遊びにおいでよと誘ってくれました。

嬉しいですね♪

地元に友人はたくさんいるものの実家ももうそこにはなく、何年も帰ってなかったのでこれを機にまた遊びに行こうかな?なんて思ってます^^

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です