【わんことスノボ】白馬さのさかスキー場で滑って引っ張って遊びまくる!

スポンサーリンク

今回は長野のスキー場でむぎと一緒にスノボを楽しんできた時のお話です^^

去年は野沢温泉スキー場でむぎと一緒に滑りました。

野沢温泉スキー場はゴンドラですが、今回はリフトに乗って行きます!

果たして無事に滑ることはできるのでしょうか?

白馬さのさかスキー場

ペットと一緒に滑れるスキー場はほとんどないのですが、長野には2つもOKのスキー場があります。

1つ目はゴンドラで上がって、全面滑走可の野沢温泉スキー場

そして今回ご紹介するリフトで上がって、一部滑走可の白馬さのさかスキー場です。

尚、ここへは2月半ばに訪れていて、今期の白馬さのさかスキー場の営業は終了しています^^;

来期のご参考になさってくみてください^^

ちなみに野沢温泉スキー場は今も営業中です!

白馬さのさかスキー場でペットと滑るには注意事項があるのでご紹介しておきます。

まずゲレンデですが、第3クワッドリフトのみがペットと滑走可になっており、センターハウスから行くことはできません。

そして第3クワッドリフトはセンターハウスから結構離れているので、第五リフト駐車場に止めることになります。

この第五リフト駐車場へ行くまでに少し難があり、実はセンターハウスのインフォメーションで一度、止められました。

2輪駆動車だと登れない可能性があるというんです。

毎年多くの車がスリップして引き返しているらしく、四輪駆動車以外は案内していないと言われてしまいました。

諦めが早い方ならここですぐに帰ってしまっていたでしょう。

私は諦めが悪いので他に何か方法はないかと食い下がりました(笑)

歩いて行こうかとも考えましたが、数キロあるので時間的に無理(この後、板の試乗会へ行くため)

近くのペンションが宿泊者を第五ゲレンデまで送迎をしているということで、お金を払えばそこに便乗させてもらえるかもしれないとも言われ、考えあぐねていたら

受付の女性が他のスタッフにに聞いてみたところ

「タイヤチェーンがあればいいんだけどね」

それ早よ言ってヽ(;▽;)

どうやら対応してくださった方がアルバイトの女性だったらしく、知らなかったようなんです。

しつこく居残っててよかった^^;

という訳で、2輪駆動車の方はタイヤチェーンをお忘れなく

難関は割と最初の方に現れるらしく、ここを越えればあとは林道だから問題ないとのこと。

もしダメだった場合は引き返そう!

そんな訳で、車内の荷物を前に移動させ(FFなので)タイヤチェーンをすぐ出せる位置にセッティングしていざアタック。

行ってみるとなるほど、急勾配の急カーブが現れ、後輪をスリップさせながら何とか上がりきることができました^^;

動画では分かりづらいですが、あの酷道に匹敵する勾配でした。

その上雪が付いてるのですから、ある意味酷道よりタチが悪い(~_~;)

それなりにスピードを上げて走らないと上がりきらないので、二輪駆動車だともれなくドリフトします^^;

ステップワゴンでドリフト怖かった( ̄▽ ̄;)

ご参考までに。

雪がついてなければ問題ないですが、アイスバーンになってたら上がれないでしょう(・・;)

そしてゲレンデに着いたら第3リフト発券所でチケットを買って誓約書にサインをします。

チケットは1回券が500円で、わんこの回数券は2000円です。

リフトに乗るときは短いリードで、滑るときはロングリードで滑ります。

今回、短いリードを忘れてきたので、ロングリードを短くして乗せさせていただきました。

それでも大丈夫みたいですが、みなんさんは忘れずご用意くださいませ^^;

リフトの乗り降りは低速運転してくれますし、係りの方も手伝ったくれるので安心です。

抱っこできるサイズのわんこは乗り降りは抱っこしてあげた方が良さそうです^^

リフトは鹿児島で体験済みだったので難なく乗ることができました!

あのリフトに乗れれば、どんなリフトでも大丈夫かも^^;

この日は土曜日でしたが、朝早目の時間だったこともあってかゲレンデはほぼ貸切状態♪

時間が経つにつれ、どんどんわんこ連れの方が増えてきました^^

時間があれば1日券を買って、他のわんちゃん達と一緒に滑ったんですけどね> <

むぎも広いゲレンデを思いっきり走れてすごく楽しそうでした♪

むぎは思いっきり走り回ることが大好きで、走り回れればリードのあるなしは気にしてないようです^^

初めてのスノーラフティング

ここではスノーラフティングもやっていて、ペットも可というので体験してみました^^

私も初めてのスノーラフティング♪

「わんちゃんも一緒だから最初は林道を走りますね」

ワンちゃんが一緒じゃなかったら違うルートを走るのでしょうか?

むぎも私も移り行く景色を眺めながらのんびりスノーラフティングを楽しんでいたのですが。。。

ぐるりと一周してこれで終わりと思いきや、スタート地点を越えて先ほど滑ったゲレンデの方へ。

どこへ行くんだ?

むぎも私もドキドキしてながら行方を見守っていたところ

突然速度を上げ

蛇行運転が始まり

いきなり雪壁に乗り上げ

遠心力で振り回され

楽しかったと言ったらもう(*≧∀≦*)

むぎも怖がることなく?乗ってくれてました^^

※怖いと暴れて降りようとするのですが、おとなしく乗ってくれてましたので^^;

運転手の方も私たちの様子をチェックしながら操縦してくださっていたので、乗る人、乗るワンコに合わせてくれるんだと思います^^

こういうのが苦手な人が「犬がかわいそう」とか言うんでしょうか?

一瞬を切り取った映像だけ見て判断し、自分の立場に置き換えて批判、むぎのことをさもよく知ってるような発言をわざわざする人ってどんな人生を歩んでいるんだろう。

非難というのは言った本人の心の状態や背後にある価値観を映すもの。

幸せになって欲しいです。

ペット可のカフェ

白馬さのさかスキー場ががこんなにわんこ連れに優しく、楽しませてくれるとは思ってなかったので(あまり期待してなかった、スミマセン)ちょこっと遊べばいいかなくらいに思って行ってしまい後悔しました> <

来期はゆっくり訪れて、他のわんこ達と交流を図りたいと思います^^

そんな訳で次なる目的、板の試乗会へ。

その途中に見つけたのがLucky Pete’s Cafe and Barです。

Pet’s Cafeの文字が目に留まり、急いでUターン^^;

ペットも入れるか聞いてみたところ、OKということだったので、急いでたけどお昼時だったので軽くランチをいただくことにしました^^

ここはオーストラリア人の旦那さんと日本人の奥さんが経営するカフェで、入ってくるお客さんはみな外国人ばかり。

どうやら英語が喋れる旦那さんを慕って、外国人観光客がたくさん訪れるカフェのようです。

白馬駅前という立地もいいですしね^^

入るなりむぎを可愛がってくださったご夫妻。

ありがとうございます╰(*´︶`*)╯♡

残念ながらペット用のメニューはありませんでしたが、むぎのためにお水を用意してくださいました^^

そして味のついてないパンを少しあげ。

まだボクの分が来てないよ!まだ帰らない!と駄々をこねられましたが(;▽;)

このあと美味しいご飯が待ってるからちょっとの間、我慢しなさいとたしなめてお店を後にしたのでした^^;

ここはハンバーガーが看板メニューのようで、ここもまたゆっくり訪れたいと思います♪

今回の詳しい動画はこちら↓↓↓

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • おはようございます
    むぎちゃん、リフトも余裕そうでしたね☆
    13歳なのにあの走りっぷりは凄いですね。義理実家のわんこが15歳なのですが、むぎちゃんのようにあんなに長い距離はもう走れません( ´∀`)

    心ないコメントや批判する人ってやっぱりいるんですね。ブログやYouTubeをのせる方々は誤解されないようにしなきゃいけないのが大変ですね。
    私もNaoさんと同感で、そういう人たちは自分が満足してないからこそ、他人の粗探しをして鬱憤を晴らしてるんだと思います。

    でも多くのNaoさんむぎちゃんファンは知ってますよ★Naoさんは優しい飼い主さんだって事を(^^)
    何よりもむぎちゃんが一番分かってるはずですよ★

    色々と大変でしょうけど、私はNaoさんとむぎちゃんのチャンネルが大好きです(o^^o)

    • ハニーブラウンさん、お返事遅くなってすみません(>人< ) 義理実家のわんこは15歳なのですね^^ むぎも15歳になってもここまで走れるかどうかはわかりませんが^^; 心無いコメントはもちろんのこと、よく動画を見もせずに非難や批判する人もいるからビックリします>< 現状に一切不満がない人はいないかも知れませんが、不満を外に出したところで余計不満が募るだけでしょうにね^^; そう言っていただける方が一人でもいらっしゃるだけで私たちはすごく幸せです♡ いつもありがとうございます^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です