【酵素ファスティング5日間】初めての断食で気をつけたいことと変化について

スポンサーリンク

前々から興味があったファスティング。

1食ですら抜くことができないくらい意志の弱い私には、断食道場にでも行かないと無理だと思っていました。

特に健康上の問題があるわけでもなく、切羽詰まった状況にはなかったので、いつか断食道場に行こう!

そんな感じでなんとなく考えていたある日、友人から断食をして物凄く良かったという話を聞きます。

味覚が研ぎ澄まされて味に敏感になった、朝すっきり目覚めるようになった、日中眠たくなくなった等々です。

時は忘年会の真っ只中。

こんな時期に断食なんて、到底無理。

そう思ったのですが、前からずっとやってみたかったし、何より酵素ドリンクなるものを飲みながらだと楽に出来るというではありませんか。

「試しにやってみようかな」

スケジュールを見てみると、数日間食べないでいられる時期は年末しかありません。

年末といえば大掃除。

じゃあ体内の掃除もついでにしちゃおうかな♪

そんな訳で無謀にも年末に「酵素ファスティング5日間」にチャレンジしてみることにしたのでした。

おすすめの酵素ドリンク

本当は水だけで断食するのが一番いいらしいのですが、初心者がいきなり水だけでチャレンジするのは難しいらしく、酵素ドリンクを飲みながらの断食だと楽に出来ると聞いたので、私も酵素ドリンクを飲むことにしました。

created by Rinker
OhtakaKohso(大高酵素)
¥3,980 (2019/02/17 07:50:34時点 Amazon調べ-詳細)

いろいろなメーカーが出しているのでどれにするか迷うところですが、友人の勧めもあって比較的安くて歴史のある大高酵素にしました。

断食中はたくさん摂取しないといけなくなるので、何本か用意しておく必要があります。

断食前も後も飲むので私は3本用意しました。

飲む量は年齢や体重によって変わってきます。

大高酵素の場合はこちらのサイトで適量が確認できますのでご確認ください。

ちなみに私の周りの美意識高い系女子はほぼ全員この大高酵素の味が苦手と言ってました^^;

ラッキョウの匂いがするから、という人もいました。

それまで意識しなかったけど、意識して匂いを嗅ぐと確かにラッキョウに似た匂いがします。

私もラッキョウは苦手な方ですが、それでも飲む分には何の違和感もありませんでしたし、むしろ美味しく感じました。

味覚は人それぞれ違いますので、ぜひご自身に合う酵素ドリンクを見つけてからスタートしてください。

酵素ドリンク以外にも用意しておきたいアイテム

酵素ドリンクだけだとビタミンが不足しがちとのことで、野菜ジュースも一緒に飲むようにとのことだったのでスーパーで売られている野菜ジュースも用意しました。

毎朝飲んでいる青汁ももちろん飲みます。

created by Rinker
日本薬健
¥2,052 (2019/02/17 07:50:34時点 Amazon調べ-詳細)

また塩分も不足するということで塩を舐めるといいようですが、友人の勧めもあって重曹(炭酸ナトリウム)とクエン酸(ビタミンC)も合わせて飲むことにしました。

重曹は近所のドラッグストアに売られているものを買いました。

以前より重曹にクエン酸を足したものを飲むと物凄く体に良いと聞いていたので、クエン酸も足しました。

created by Rinker
大洋製薬
¥584 (2019/02/17 07:50:35時点 Amazon調べ-詳細)

これらを500mlのペットボトルにスプーン1杯づつ入れて水で割ります。

重曹もクエン酸も掃除に使うことが多いかも知れませんが、まさに体の中の掃除ですね!

ちなみに清掃用と食用とあるので、必ず食用のものをご用意ください。

食べないでいると体重が落ちるのは当たり前だと思いますが、まず筋肉から落ちるといいますね。

アウトドア活動をする上で筋肉が落ちると困ることになるので、筋肉維持のためにプロテインも合わせて飲むようにしました。

これのお陰か、体重が落ちても筋肉量はほとんど落ちることはありませんでした。

ファスティングを始める前にすること

ファスティングを始める前の準備期間というものがあります。

これはいきなり始めて失敗しないためにも大切な期間です。

何をするかというと、肉類や油物を摂らないようにします。

それに合わせて私の場合は食事の量も少し減らしました。

いきなり食事を0にすると多分しんどくなると思ったからです。

なにせ、1食でも抜くことが出来ないくらい食べ物には弱い人間です^^;

今回は4日間設けましが、長ければ長い方が良いとされています。

ファスティングスタート

実はファスティングをスタートする予定だった前日に風邪をひいてしまい、スタート当日は熱も出て節々も痛くて寝込んでいました。

こんな状態から始めてもいいのかどうか迷いましたが、調べてみると体調の悪い時こそ絶食が良いと書かれてあったので決行することにしました。

無理をしてまでするつもりはなかったので、厳しいと感じればすぐに中断するつもりです。

初日は一日中寝ていたこともあって、規定量の酵素ドリンクは飲めませんでしたが、絶食の甲斐あってかすぐに熱も下がり節々の痛みもなくなりました。

とはいえ、一度痛くなった喉の痛みは直ぐには引きませんでした。

当然かも知れませんが、1日絶食したからといって即完治するという訳ではなさそうです。

今回は初めてのファスティングということもあって、まずは3日を目標に、出来そうであれば5日間を目指すことにしました。

ファスティング2日目

24時間が経過して2日目に突入しました。

1食も抜けなかった私が3食抜いても平気した。

酵素ドリングがすごく甘くて、お腹がすくたびにちょこちょこ飲むようにしていたら、空腹が気になりませんでした。

酵素ドリンク1杯でご飯茶碗1杯分くらいのカロリーがあるとのことなので、カロリーを摂取しているお陰かも知れません。

この調子でいけば初回から5日間でも可能なんじゃないかと思えるくらい楽でした。

今日は便は出ませんでした。

ファスティング3日目

3日目に突入しました。

大きな変化というのはありませんが、強いていえば肌がものすごくカサカサするようになったということでしょうか。

脂分を取っていないせいかも知れませんが、顔に至っては粉を吹くくらいカサカサになりました(´;ω;`)

ただ、先に断食を終わらせた友人が言うにはこの後、一皮向けたように「ツルっ」と綺麗になるよ、とのこと。

その言葉を信じて今は我慢の時です。

便の方はほんの少し、数日前に食べたものがちょこっと出たと言った感じで、一番出て欲しい宿便はまだ出てません。

ファスティング4日目

難なく4日目に突入です。

この日はやたらガスが出て困りました^^;

ガスだけで便は出ません。

ちょっと臭いのあるガスなので出先では本当に困りました^^;

そして一番出て欲しい宿便が出てくれません。

本当に出てくれるのか?ちょっと不安になってきましたが、この調子でいけば5日間いけそうなので、このまま様子を見ることにします。

ファスティング5日目

朝起きたら久しぶりに便意をもよおしまして、喜び勇んでトイレに駆け込むと便が出ました。

ついに宿便が出た!と思ったらこれはただ少し緩めの便だったようで、その後出たんです!

水状の便で真っ黒いやつが大量に。。。

これが宿便というやつか♪って思いました。

過去に宿便を出すという触れ込みのドリンクを飲んだ時、やはり水状のものが大量に出て、その日1日トイレから離れられなかったことがありました。

でもその時に出た水状のものはほぼ透明でした。

今回のは真っ黒です。

あの時も宿便が出たと思って喜んだけど、どうやら違ったようです。

やはり1日で簡単に出るものではないんですかね。

頑張って断食した甲斐がありました^^

ただもう1日残っているので、また変化があるかどうか様子を見ていきたいと思います。

ファスティング6日目

難なく、まる5日間のファスティングを終えました。

準備期間からだと5kg以上体重が落ちていました。

小柄な私の5kgは普通の女性の7、8kgに相当すると思います。

流石に体が軽くなったようです。

鏡を改めて見るとお肌がツヤツヤになってました。

二重顎も解消してシュッとなってるじゃありませんか!

あこがれの小顔です♪

さらにスカートやズボンのウエストがブカブカになってることに気づきました(胸も小さくなりましたが^^;)

たった10日間でこれだけの変化は凄いことです!

正直、今までダイエットは一度もしたことがありませんでした。

食べ物の誘惑に弱く、意志も弱いのでできないだろうと思ってチャレンジすらしませんでした。

運動はしてるのに代謝が落ちてきてるせいか、年々体重は増える一方。

断食前が人生最大のMAXの体重となっていて、危機感はあったもののたった10日間で楽に体重も落ちて宿便も出てすっきりできるなんて思ってもなかったので本当にびっくりです!

酵素ファスティング凄い♪( ´θ`)ノ

体重・体脂肪・筋肉量の変化について

ファシティングをするにあたり、体重、体脂肪、筋肉量の変化を見ようとそれらが測れる体重計を準備して挑みました。

準備期間前から計測していて、終わった時には5kg以上体重が落ちたわけですが、実のところ、準備期間中に3kg以上落ちたんです。

ファスティングをスタートする前に、です。

正直これからの5日間どうなることかと心配になりました。

データを見てみると、その3kgはほとんどが筋肉量だということが分かり焦りました(・・;)

ファスティング中は筋肉が落ちないようにプロテインを用意しましたが、準備期間中は関係ないと思って飲んでいなかったんです。

ただ、風邪で1日寝込んでいたということもあるので、その1日で筋肉が落ちた可能性は否定できません。

本当は体調が万全の状態でスタートしたかったのですが、こればかりは仕方ありません。

最初の3kg減ったところはあまり参考になさらない方が良いかもしれません、すみませんm_ _m

結局ファスティングでは2kgちょっと体重が減ったわけですが、プロテインのおかげで筋肉量はほとんど変わりませんでした。

筋肉を落としたくない方は準備期間中からプロテインを飲まれることをお勧めします。

また、ファスティング中に筋トレをするとより引き締まって良かったのではないかと思っています。

体脂肪は準備期間前が5、断食中にだんだん落ちていき、3まで落ちました。

その他骨量、内臓脂肪、基礎代謝なども測れるものだったので観察しましたが、どれも体重の変化に伴い落ちていく感じです。

ただ水分量やタンパク質は数値が少し上がりました。

体重やその他の数値を公開しよかどうか迷いましたが、やっぱり恥ずかしいので辞めておきます(>人<)

回復食について

回復食はファスティングの中でも一番大切な期間です。

これを間違うとファスティングをする前より悪い状態になると聞くので慎重にしました。

初めての固形物なので、まずは消化の良いおかゆとバナナから始めます。

胃が小さくなっているので食べきれるか心配でしたが、ファスティング中はこれでもかってくらい水分を摂っていたので、いっぱいな状態だったからでしょうか。

ペロリと完食してしまいました^^;

このおかゆを3食、食べただけで1kg増えたので、おそるべし炭水化物です。

回復食の期間はファスティングの期間と同じくらいの期間を設けるべきとの意見もあるようでしたが、3日後が元旦ということもあって、今回は2日間しか回復食の期間は設けませんでした。

元旦におかゆとバナナだけって侘しいですから^^;

その後の変化について

他の方がいうような味覚が敏感になるとか、そういったことはありませんでした。

ただ普段からジャンクフードといわれるものは食べないようにしてますし、コンビニご飯も極力避けるようにしていて、飲み物も水が基本でコーヒーなども飲みませんから(飲めない)カフェインも摂ってません。

タバコも吸いませんし、お酒は嗜む程度です(家ではほとんど飲みませんので^^;)

そういうのも少しは関係あるのかなーと思っています。

もともと寝つきも寝起きも悪くはなかったので(朝早いのは弱いけど)そのあたりの変化は感じられませんでした。

ただ、子供の頃から悩んでいたアトピーや湿疹に大きな変化がありました。

断食中は一切痒みが出なかったんです。

もしかして治った?と思ったら、おかゆを食べた途端に痒みが出始めました><

でも以前と比べると随分痒みがひいて、掻かなくなってきたので徐々に治ってきてるんです!

実はこれは私が期待していたことの一つでした。

肌が弱いのは胃腸が弱いからだという話を聞いたことがあります。

私は胃腸が弱くてすぐお腹を下します。

断食をすることで胃腸が元気になり、アトピーが治るといった話を聞いたことがあったので、やはり本当だったんだという印象です。

まだ完治はしてませんし、飲み薬も塗り薬も続けていますが、明らかに快方に向かっています!

また、せっかくの結果が元に戻るのはもったいないとの思いからお菓子を食べる量が減り、深夜の食事もとらなくなりました。

お腹が空いたら酵素ドリンクを飲めばいいのですから、簡単です。

今は野菜中心の生活となり、断食をきっかけにかなり健康的な生活になりました。

おかげで毎朝快便です。

匂いもほとんどしません。

ファスティングをしたことによる意識の変化も大きな成果の一つでした。

ファスティングのデメリットについて

たくさん水分を摂っているせいでトイレがやたら近いです。

30分置き位にトイレに入ってました。

これじゃあアウトドア活動はもとより、お出かけもままなりません。

年末に予定していたスノボもキャンセルしました(T . T)

これから毎月やろうと思っていましたが、出かけることが多い私には毎月は難しそうです。

ただ、ちょっと食べ過ぎたな、とか体調が悪いなと思ったら、24時間だけでもいいので絶食するなどしてこれからは自分で体調をコントロールできると思いました。

デメリットよりもはるかにメリットが多いファスティングですから、やらない手はないと思います。

犬のファスティングについて

断食は科学的にも実証されてるとのことですから、定期的なファスティングは犬にとってもいいことだと思います。

ただ、なぜご飯がもらえないのか?と悲しい顔をされるのは耐えられそうにないのでできません^^;

見ていると、むぎは体調が悪い時は自分でご飯を食べないようにするなどして、ちゃんと体調管理をしているようです。

なので、健康のためという理由でむぎにファスティングをさせることはこれからもありありませんが、もし体調が悪くなって、病院に行ってもどうすることも出来ないとなったら、酵素ファスティングはさせるかもしれません。

そうならないように、健康管理は私の方でもしっかり行っていくつもりです。

最後に

何度もチャレンジしてるけど毎回失敗して途中で辞めてるという友人がいます。

話を聞いているとおそらく酵素ドリンクがその子の体に合ってないんだという印象でした。

何も食べずに美味しくないドリンクを毎日飲むなんて、拷問のようなものですもんね^^;

体と味覚に合った酵素ドリンクが早く見つかればいいのにと思いました。

あと、途中で倒れたなんて話も聞きました。

おそらく塩分を取っていなかったからではないかと思います。

ビタミンと塩分の摂取はお忘れなく。

美味しいものを食べて、いろいろなところに出かけられるのも健康な体であってこそ。

年末年始で食べ過ぎたな、最近太り過ぎたたかな、体調があまり良くないな、と感じていらっしゃる方は是非お試しください!

酵素ファスティングの動画はこちら↓↓↓

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です